価格で選ぶ外壁塗装業者ランキング

外壁塗装の価格 > 基礎知識 > 外壁塗装で追加費用が発生しないようにするために注意したい点は?

外壁塗装で追加費用が発生しないようにするために注意したい点は?

mushimegane


外壁塗装の工事を業者に依頼すると現地調査をして見積もりを出してくれます。

それで見積もりされた金額を提示して合意すれば契約して工事を始めてもらえます。

基本的には契約した時の金額で工事をしてもらえますが、追加費用がかかってしまうケースも少なからずあります。

追加費用がかかってしまうのは仕方がない部分もありますが、なるべくコストを抑えたいと考えている人は追加費用を発生しないようにしたいでしょう。

そこで業者に外壁塗装を依頼して追加費用が発生しないようにするにはどのような点に注意すればいいのか確認していきましょう。

追加の要望を出さない

外壁塗装の工事が始まった時に外壁の色を変えたいなど気分が変わってしまう事があります。

それで塗料の色を変更するなど追加の要望を出してしまうケースも少なくありません。

しかし追加の要望を出してしまうと契約した時よりコストがかかってしまうので当然追加料金が発生してしまいます。

追加料金が発生しないようにするには追加の要望を出さないようにする事が大切になってきます。

業者と契約する前に自分の要望をしっかり決めておくと追加費用が発生しないようにする事が出来ます。

業者選びをしっかりする

外壁塗装業者は優良業者もそれなりに多いですが、悪徳業者も少なからず存在しているので注意しなければいけません。

優良業者は追加の要望をしなければ追加費用が発生する事はほとんどありませんが、悪質業者は発生してしまう事が多いです。

現地調査をいい加減に行ってわざと不具合を見つけないで工事中に不具合が出たと騒ぎ出します。

それで追加費用が発生してしまうなど理不尽なケースが多いです。

外壁塗装で追加費用が発生しないようにするには悪徳業者に依頼しない事も重要なポイントになってきます。

業者選びをしっかりして優良業者に依頼するようにしましょう。

まとめ

外壁塗装をする時に追加費用が発生してしまうと支払いをするのが大変になってしまう事もよくあります。

追加費用が発生しないようにするにはこのような点に注意する必要があるので実際に業者に外壁塗装を依頼する前にしっかり確認しておきましょう。


外壁塗装ランキング

価格が安いだけでなく、口コミを見て安心できる業者を独自基準のランキングにてご紹介!
外壁塗装業者は価格だけでなく、実績や対応エリア、技術力の総合評価で決めましょう!

1位外壁.com

対応エリア 全国対応
参考価格 30万円~80万円
保証期間 5年保証
工事実績 47,000件以上
その他 ・ホームページで見積り金額が分かる
・Tポイントが貯まる
・支払いは全額後払い
  • 口コミを見る
  • 公式サイトを見る

2位TOTOリモデルクラブ

対応エリア 全国対応
参考価格 50万円~160万円
保証期間 なし
工事実績 記載なし
その他 ・TOTO・DAIKEN
・YKK AP、業界トップ3社が協力
・エコを意識した外壁塗装

3位リフォームのナカヤマ

対応エリア 全国対応
参考価格 50万円~80万円
保証期間 なし
工事実績 590,000件以上
その他 ・足場代金が半額キャンペーン中
・カラーシミュレーションが可能
・事前診断書の作成

トップページ

基礎知識